掃除しました(2023年1月)

皆さん、おはようございます。

1月になり、今年初の奉仕活動をしてまいりました。

夏場に比べ、冬場の方がタバコの吸い殻のポイ捨ては多いように思えます。しかも由々しいことに、もみ消されずに捨てられてからもしばらくは燃えたような形跡を残すものも…

ここで思い出してほしいのは、2021年の冬。
栃木県足利市で大規模な山火事があり、その火元と言われたのがタバコの吸い殻。特に冬場は湿気が低く乾燥するので、乾燥するということは草木が水分を持たなくなってしまう…夏場と比べると火が付きやすい状況となります。
タバコの吸い殻のポイ捨ては、路上喫煙で周囲に迷惑や危険を及ぼすだけでなく、吸殻自体が二次災害を引き起こす原因にもなりかねません。ポイ捨てはもちろん、路上喫煙もやめましょう。

コロナ禍が原因?激減した「ある物」

コロナ禍が原因だからかはわかりませんが、掃除をしていると「ある物」を見かける機会がぐっと減ったように思います。
そのある物とは、「飲料空き容器のゴミ箱」です。

自動販売機の横には、空き缶などの飲み物のゴミを入れるゴミ箱が併設されていることが多いのですが(確か何かしらの法律で自動販売機の横に設置しないといけないって決まりがあったような…(後述))、最近では飲み物のゴミ箱が併設されていない自動販売機が増えました。
その理由については、「コロナ禍が原因で、回収者のコロナ感染を防ぐため」という意見がありました。この意見はあくまでも敷地内に自動販売機を置いている店舗に回答を求めたところ、そのような回答が返ってきただけにすぎませんが、飲み物の容器と言う、不特定多数が口をつけたものが集まっているというのは、確かにコロナ感染の危険性が高い状況と言えます。ただ、それでも空き缶のゴミ箱が少なくなれば、その分だけ空き容器のポイ捨てと言う形でフィードバックされてしまいます。

ゴミはポイ捨てしない、捨てられなかったら持ち帰るというのは当然ですが、それでも適切に捨てる場所が近くになければ、ポイ捨てと言う形で表れるのもまた事実です。特に最近では、駅やコンビニでもゴミ箱がないケースも露見されます。もっとも、これについてはコロナ禍が問題ではなく、鉄道事業者であればテロ防止といった側面など、簡単に片づけられない理由がありますが。

ただ、ここに行けばごみを捨てられるという場所は、認知されていてほしいですし、確実に存在してほしいものですね。適切に捨てることができれば、ゴミのポイ捨てや不法投棄は大きく減ります。

なお、「自動販売機の横にゴミ箱を置く法律」については、自動販売機のすぐ横に空き容器回収用のゴミ箱を置かなければならないという法律はありませんが、容器リサイクル法による事業者のリサイクル義務に則って、飲料の空き容器を回収するためにゴミ箱を併設したり、地方自治体の条例で定められているケースがあります。ただ、これらは努力義務止まりで罰則規定はないため、結局のところ、「自動販売機の横に空き容器の回収ボックスは置いておく方がいいよね!」ということです。

ただ、当たり前ですが、飲料容器のゴミ箱に対象外のゴミを捨てるケースが後を絶たない場合、自動販売機の管理業者が撤去してしまう可能性があります。無関係なごみを捨てるのはやめましょう。


楽曲制作承ります!

NRTサウンドは1曲より楽曲制作を請け負います。
フォームもしくはEメールにてお問い合わせください。

大掃除しました

皆さん、おはようございます。

ほうき

週末に大掃除を実施しました。

掃除自体は、部屋の床掃除、作業部屋やリビングの机の上の掃除、台所の壁面に洗面台の拭きあげ、トイレ掃除を毎週行っているので、換気扇の掃除や冷蔵庫の拭きあげに窓掃除など、普段実施しない箇所のみを掃除するにとどまりました。
それにしても、浴室の壁面の黒カビにセラチア除去はなかなかに厄介で、塩素系洗剤のせいで目が痛い喉が痛い…それでも、掃除が終わって、これで清々しい気持ちで新年を迎えられそうです。

併せて、今年最後の外掃除もしてきました。
空気が乾燥しているというのに、タバコの吸い殻…それももみ消されていない火が着いたまま捨てられたものが目立つようになりました。実際、タバコの吸い殻が原因で山火事に発展した事例や、草地が火災になったこともあります。
天気予報では空気の乾燥の際に「火の元にご注意ください」とはよく言いますが、具体的には何を注意するべきかまでは言われていません。せめてタバコのポイ捨てはやめましょうと言うだけでもだいぶ違ってくることでしょう。

さて、この季節、街路樹がある通りでは落ち葉が歩道や車道を埋める光景が目につきます。
有志の方が街路樹の落ち葉を掃いて掃除してくれるケースも少なくはないのですが、集めた落ち葉を入れるのは市が指定するゴミ袋…
住人が有志で街路樹の落ち葉を掃除してくれるにもかかわらず、集まった落ち葉は市が指定するゴミ袋を用意する、つまり「街路樹の落ち葉を自費で処分する」ということです。せめて相当のゴミ袋をある程度配布するなど、住民の善意に対して行政が応えてもいいのではないでしょうか。
言い方はよくないですが、街路樹のある通りに面した住人に街路樹の落ち葉を掃きとるに十分なゴミ袋を握らせて掃き掃除をお願いした方が、行政が業者を動員させるよりもずっと安価に街の掃除ができることを狙えるかと思います。まあ、ゴミ袋を握らせて「掃き掃除よろしく」と言うのですから、言い方がよくないのは百も承知ですが。
今年も間もなく終わります…年末年始は何かと忙しいのですが。
ちなみに、年末年始期間(12/27~1/4)は業務の請負や問合せを停止いたします。
2023年1月は、ココナラのサービス販売の開始と…NRTサウンドに密接に関係があるイベントが発生します。どうぞお楽しみに!

掃除しました(2022年11月)

皆さん、おはようございます。

本来、奉仕活動報告は毎月末の週末に行っているのですが、今月は1週早くお伝えします。

朝方は冷えます。
手がかじかむというレベルではないですが、これからは寒さと隣り合わせにもなるでしょう。
掃除については、直近の天候などに左右されることが多く、成果もぶれます。(もちろん成果が低い方がいいことなんですが)
ただ…

最近、ある問題に気付きました

掃除をしていると、明らかに不審な点に気づくことが増えてきました。
・同じ銘柄ばかりタバコの吸い殻がまとめて捨てられている
・食べかけ、もしくは食べた弁当くず
・ごみを入れたゴミ袋
・側溝の金属蓋の上にトイレットペーパー
・吐瀉物
…あまり勘づきたくはないですが、常習的に投棄をしたり、問題行動をする人がいるようです。
しかも側溝の金属蓋の上にトイレットペーパーって…想像するにこれアカンやつでは。

さすがにこういう事例がある場合は、地方自治体に相談するのがよさそうですね。
最寄りの交番でもいいのですが、そちらはこういう問題に対して自分が被害者の立場にある場合なので、地域に対する問題を酌んでもらうのは難しそうです。
一軒家に面した道路だと、家の前ということで掃除されるケースが多いですが、集合住宅が多い地域だと、掃除する人がいないことが多いものです。(管理人とか業者が行う場合がありますが、大体は敷地内までです)

掃除をすることは大切ですが、併せて汚れることを予防することも考えないといけませんね。


楽曲制作承ります!

NRTサウンドは1曲より楽曲制作を請け負います。
フォームもしくはEメールにてお問い合わせください。

掃除しました(2022年10月)

皆さん、おはようございます。

急激に寒くなって、冬支度が進みます。
と思ったら、日差しが強かったりと、温度調整が難しい時期でもあります。

やはり体感上、タバコの吸い殻が多く思います。
これには、外出時に屋外で人口密度が低い状況ではマスクを外して構わないという言質があることもあるかと思います。とはいえ、屋外でのマスク着用についてのガイドラインが敷かれたことが、相対的に吸い殻のゴミを増やしても、絶対的な増加にはなりません。
これまで通り、粛々と掃除し、その姿勢をもって訴えていくだけです。

歩行喫煙・路上喫煙の問題については、行政での対応が難しいものです。
その理由は簡単で、自治体という絶対的に広いフィールドを見回るのは無理だからです。
もちろん、自治体ごとの条例で指定場所以外での喫煙を禁止していたところで、守らない人は守らないですし、誰がそれを取り締まれるでしょうか。よほど悪質な事例でない限り、行政を動かすことはできないでしょう。

そこで考えるのが、個人レベル、町内会レベルでの対応です。
行政が街のあちこちに歩行喫煙禁止の看板を出すには、看板の絶対量もさることながら、設置するのにも費用が掛かりますし、それが税金から出ることになるので、反対運動につながるかもしれません。何より街の景観が悪くなることを懸念するでしょう。
個人レベルであれば、自宅の敷地内に歩行喫煙禁止の看板を掲示すれば行政を動かさなくても地域をカバーすることができますし、それを見て取り入れる人も出てくるかと思います。

ただ問題としては、歩行喫煙禁止のポップ、一体どこで売っているのかということです。
単純に考えると百円ショップやホームセンターですが、見たことがありません。禁煙は見たことがありますが、歩行喫煙禁止は見たことがありません。そもそも前者は建物内敷地内向けに対し、後者は建物外敷地外なので需要がないから作っていないのかもしれません。

また、町内会に頼むとなれば、看板を自作するなど個人レベルよりもパワープレイが可能ではありますが、問題は…
町内会と聞いて想像される人物像と、その世代の喫煙率です。
まず間違いなく、反対されるでしょう。

それを考えると、今のところ個人レベルでの路上喫煙繁体のムーブメントを増やしていく以外に、解決策はなさそうです。
もちろん、タバコの吸い殻だけが問題ではなく、食べ歩いた時のゴミを捨てるなども問題にはあります。ただ、路上喫煙という社会問題を突破口として、ポイ捨てそのものを許さない風潮を築くことは可能と思います。
そのためには、個人個人の心がけもさることながら、ポイ捨てに至らないインフラ作りをする必要もあるでしょう。


楽曲制作承ります!

NRTサウンドは1曲より楽曲制作を請け負います。
フォームもしくはEメールにてお問い合わせください。

掃除しました(2022年9月)

皆さん、おはようございます。

晴れても空気が涼しく、日差しが出て初めて「あっ、ちょっと暑いな」と感じる程度の過ごしやすい陽気になりました。室温も29~30℃が26℃ベースに落ち着き、作業が捗ります。
〇〇の秋と呼ばれる所以は、おそらく活動しやすい気温になることがあるのでしょう。

さて、例のごとく清掃活動なのですが…タバコの吸い殻が圧倒的に多いのもさることながら、コンビニやファストフードで買ってきた食べ物の容器が捨てられていることが多いです。タバコの吸い殻と比べ、店で買ってきたものを買い食いしてゴミを路上にポイ、については常習性が高いように思えます。

ポイ捨てを早急に駆逐する理由

今日の本題は、ポイ捨てを見かけた時は直ちに対応するということです。
その理由は簡単で、0→1にするのと、1→2にするのでは、後者の方が圧倒的に速度が速いからです。
その理由としては…

立食パーティや居酒屋のメニューで、唐揚げなど個数でカウントできる系のメニューが大皿に載ってきたとします…
あとはわかりますよね?

最初のうちはどんどん減っていきます。
しかし、残りの数が少なくなると減少するペースは下がり、ラス1になったら箸を手に誰がそれを手にするかでお見合いが発生…
それと同じように、ある→ない、ない→あるといった状態変化が発生する場合においては、心理的な抵抗が働くため、なかなか状態変化が発生しようとしません。ところが、ない→あるに変化した途端、「ある」が増えていく速度は、ない→あるに変化した時よりもずっと速く進行してきます。
つまり、ごみが捨てられていない状況にひとたびごみが捨てられれば、あっという間にごみのポイ捨てが重なることが安易に予想されます。それは、治安が急速に悪化するのと同義です。

それに、ポイ捨てを駆逐するのであれば、ポイ捨てのペースが速い状況よりも、ポイ捨てされたばかりの方がずっとポイ捨てをされていない状況に回復しやすいのは言うまでもありません。
幸い、捨てられたごみの数は、100を50にするのも、50を0にするのもペースは同じです。

住んでいる地域は、近くに公園があるせいか自律的に掃除をする方が多く、ゴミ清掃をしている姿は比較的目には着きやすいものの、それでもごみのポイ捨ては後を絶ちません。
ゴミ捨てという直接的なアクションもさることながら、ゴミ捨てをさせない地域レベルのバックボーンの構築も必要でしょう。


楽曲制作承ります!

NRTサウンドは1曲より楽曲制作を請け負います。
フォームもしくはEメールにてお問い合わせください。

掃除しました(2022年8月)

皆さん、おはようございます。

夏場の掃除は厄介の一言。
早朝でも暑いので、長くは活動できません。
そもそも、清掃活動が本来は散歩と過剰なビニール袋の消費を兼ねるために始めたものなので、基本的には「散歩コース上を掃除する」というルーチンに則っての清掃活動となります。
とはいえ、これからは天気が悪いことが多く、暑くこそならないのですが、ゴミが雨で濡れているのでこちらも同じくらい厄介です。

ゴミ拾いというスポーツ

そういえば、少し前にテレビ番組で「45分間でゴミ拾いをして、一番ポイントが高かったチームが優勝」というゴミ拾いをスポーツにしたアクティビティを採り上げていました。
重量が多いほど得点は高いのですが、特にタバコの吸い殻は社会貢献度の高さの関係で単位重量当たりのポイントが高く設定されていたりします。

今のところ、コロナ禍の影響というのもあるでしょうし、このようなアクティビティが頻繁に行われているという情報はありませんが、チーム同士で競ってゴミ拾いをすることで、街がきれいになることはもちろん、活動の姿がごみを捨てない、捨てさせない社会づくりに有効ですし、ゴミ拾いの活動の結果が共有されれば、市民だけでなく、行政も美化に対する意識が変わってくる…つまり、ゴミで汚れにくいまちづくりへとつながるということです。

これから先、夏場と違いゴミ拾いや散歩こそしやすくなる気候にはなりますが、秋は雨が多く、冬は寒い、違う意味で難しい季節ともなります。
ゴミを捨てない、これに尽きます。


楽曲制作承ります!

NRTサウンドは1曲より楽曲制作を請け負います。
フォームもしくはEメールにてお問い合わせください。