掃除しました(2023年5月)

皆さん、おはようございます。

忙しい中でも掃除はします。
30分程度近所の掃除をすると、大体1.5km程度は散歩の距離を稼げるのが大きいですね。
ただ、来週はずっと雨の予報ですが。

GWが明けてから、駅前で清掃業者の方がゴミ拾いをしている光景を目にすることが多くなりました。
当たり前ですが、ゴミ拾いをしています。
残念ながら、駅前は路上喫煙禁止エリアですが、タバコの吸い殻が落ちている光景は後を絶ちません。
ただ、ここ最近になって、なぜ清掃業者の方がゴミ拾いをしている光景を見るようになったのでしょうか。

その理由として大きなものは、GW明けのコロナの5類移行です。
簡単に言えばコロナウイルスがインフルエンザ同様の扱いとなり、これまでのようなパンデミックとしての特別扱いをやめたとのことですが、その影響もあって、これまでは不特定多数とのすれ違いによる感染のリスクを恐れて動員できなかった清掃活動に動員できるようになったということでしょう。

但し、清掃活動は当然ながら事業者が行っている事業活動であり、行政が取り仕切っているのであれば言うまでもなくこの活動には税金が投入されています。
もしもそういう事業に税金を投入するな、税金の無駄遣いだと言うのであれば、住人レベルからのゴミの不法投棄や路上喫煙の禁止を積極的に呼びかけていく必要があるでしょう。
清掃活動が行われる理由には、目の前にごまかすことができないゴミのポイ捨てという現状があるからです。

請負一時停止のお知らせです

皆さん、おはようございます。

分岐点

5/20現在、多忙な状況に伴い、6月いっぱいまで案件の請負を一時停止します。
ココナラに登録はしたのですが、プランをリリースする前から多忙な状況が続き、とりわけこの後に新規案件へのリソースがなくなってしまうことが濃厚になったため、一時的に新規案件請負を一時停止する運びとなりました。

多忙な状況が続いていることもありますが、今年はとりわけ状況が二転三転し、それに振り回されていることが多く、状況の収拾に難儀しています。
夏ごろには解決しているといいですが…

ニュースに合うBGMの吟味

皆さん、おはようございます。

連日報じられる様々なニュース。
その日にあった出来事やスポーツ速報、特集など様々ですが…中には目をそむけたくなる由々しい事件もある物です。
スポーツであれば、アップテンポなBGM、特集であれば季節感やイベント内容に合ったBGMが合いそうですね。
では、由々しいニュースに合うBGMは何でしょうか…?
それは…

無音

です。
BGMを用いない、と言う選択肢です。
例えば、凶悪事件が起こった際に、サスペンスドラマのような身の毛のよだつようなBGMをかけたらどうなるでしょうか…当たり前ですが不穏な空気になり、人によっては不快感や嫌悪感を覚えるでしょう。
そもそも、ニュースはその日に起こった出来事を伝えるのが目的であり、無用に不穏を煽ったりする必要はありません。ただ、ニュース番組も視聴率が気になる他の番組と同じ、どうしても番組としての面白さを追求しようと演出面に力を注いでしまうきらいは否めません。それに、凶悪事件などで使用したBGMをある時別の局面で耳にすれば、不快な記憶がフラッシュバックされるトリガーともなるでしょう。
ニュースはあくまでもニュースであり、何が起こったのかを的確に報じることが目的であるべきだと思います。そこにニュースを越えた手入れは必要ありません。特に直近では、ニュース番組に余計な脚色がされるがために視聴者から苦情が来るという事態もありますし。

楽曲を制作するだけが、サウンドクリエイター・サウンドデザイナーの仕事ではありません。場合によっては、BGMを使用しない勇気も必要となります。
音楽は人の感情に良い作用を与える反面、使い方を誤れば負の側面をもたらします。負の側面をもたらさないように注意をすることも、サウンド制作に携わる者の責務であると考えます。


楽曲制作承ります!

NRTサウンドは1曲より楽曲制作を請け負います。
フォームもしくはEメールにてお問い合わせください。

コミティア144に参加します

皆さん、おはようございます。

4/30開催のM3お疲れさまでした。
天候には恵まれませんでしたが、コロナ禍で激減した様子から比べると大きく賑わいを取り戻し、ポストコロナの未来図を垣間見たような気がします。

5/5のこどもの日は、東京ビッグサイトで開催されるオリジナル作品の即売会「コミティア(144回)」にも、サークル「Magical Muse &MooN」が参加します。
スペースは、ち-28Aです。
当日は、M3新譜「ちとせふるとも」と、過去の医療ドラマ風サウンドトラック楽曲集などを頒布します。なお、このイベントではサークル「Magical Muse」で出しているオーガスト作品アレンジ楽曲作品は頒布しませんのでご注意ください。

…ところで、「スペース」って何者なのでしょうか、という声があるかと思います。
「スペース」とは、即売会などでは「出展ブースの所在地」を指します。そしてサークル参加者のスペースを集め、島状に配置したものを「島」と呼び、これらの島にはA~Z、あ~わ、ア~ワなどのように名前が付けられ、同じ名前を付けられた島の塊を「ブロック」と呼びます。(イベントによっては規則性のない名前が付けられる場合があります)
そして「ブロック」の中には、端のスペースから1A,1B,2A,2B,3A…と順に番地付けされていきます。このA・Bは、180cm幅の会議机を2分割したうち、番号が若い番地側半分をA・番号が大きい番地側半分をBとしています。(A・Bの区別なく1スペースで1つの数字を持つ場合もあります)
今回、ち-28Aとサークルスペースが記載されていますが、これは「ち」の島で構成されているブロックのうち、起点から28番目の机、A側の配置であることを意味します。但し、複数の島でブロックが形成されている場合、起点となる島でも東側は1~7であるのに対し、西側は54~60といった番地付けがされる場合があります。
その辺りの規則性はイベントによって違うので、宝の地図(サークル配置図)は予習の上で即売会に臨むのがいいでしょう。

楽曲制作のご相談にも承りますので、どうぞよしなに。


楽曲制作承ります!

NRTサウンドは1曲より楽曲制作を請け負います。
フォームもしくはEメールにてお問い合わせください。