掃除しました(2024年1月)

皆さん、おはようございます。

今年は暖冬と言われても寒い日が多いとは思いますが、それでも昼間は暖かい日が例年より多いので、やはり暖冬なのでしょうか。
今週は寒さの底と言われます。まだこれからぐっと寒くなる可能性はありますが、例年通りで行けばここから冷え込む可能性は低いですね。これから先は一雨ごとに暖かくなっていく印象です。

新年最初のお掃除報告、ゴミは比較的少なかったですが、その大多数がタバコの吸い殻でした。
タバコの吸い殻はなぜか冬場になると多くなる印象がありますね。その中でも、もみ消さずに捨てられた吸い殻があり、非常に危険です。

この時期の天気予報では空気が乾燥するたびに「火の元に注意」と常套句を聴かされることが多いですが、加湿ができて空気の乾燥が火災発生を大きく左右しない屋内の火気よりも、歩きタバコによるポイ捨てや畑での野焼きなど、火種の管理がしにくい屋外の火気について具体的な例を挙げて注意喚起をしてほしいとは思っています。
そして何より、周囲に迷惑を及ぼし不審火の原因にもなりかねない歩きタバコは止めましょう。今の時代は、かつて電車の中でも平然と喫煙できた時代とは違います。


楽曲制作承ります!

NRTサウンドは1曲より楽曲制作を請け負います。
フォームもしくはEメールにてお問い合わせください。

機材を購入しました

皆さん、おはようございます。

前回、こんな機材があるということで、ラジカセを紹介しましたが、この度機材を新規しましたのでご紹介します。
どうぞ。

前回のラストで「そろそろ買い換えたい」と思っていたラジカセです。
CDとラジオとAUX(外部入力)に対応し、前のラジカセにあったテープデッキと乾電池での駆動は使わなかったので要望から外しました。

CDとラジオ、AUXだけでなく、USBポートもついています。これはUSBメモリ内にある音源を再生できるもので、CD-DA規格(オーディオCDに収録するための決まった規格)ではない音源データでも再生できます。これは、PCからダウンロードした音源をそのままデータから再生できるので、ラジカセでの音質を確認したい場合に、わざわざCDに記録して確認する必要がなくなります。

そして大きいのは、Bluetooth対応ということですね。
携帯端末ではハードウェア的に音声再生が力不足となるケースは多いですが、Bluetooth接続で携帯端末の音を外部機器に飛ばすことで、そのネックを解消することが可能となります。

あと、見た目がオーガニックで、CDも縦にセットするためスリムでデザイン性も高いなと思ったのが購入を押した要因でもあります。

今年は生活空間をリファインすることも目標にしているので、少しずつ、改善していきます。


楽曲制作承ります!

NRTサウンドは1曲より楽曲制作を請け負います。
フォームもしくはEメールにてお問い合わせください。

こんな機材使ってます

皆さん、おはようございます。

楽曲制作を請け負っているNRTサウンドですが、実はこんな機材を使ってます。
…どうぞ

ラジカセです。
テープ・CD・ラジオが聴けます。

…もしかしたら意外と思うかもしれません。
ラジカセの音質は、お世辞にも良いとは言えません。明らかに高音が足りません。
それでも使う理由は、音質以外のチェックを行うには十分だからです。

オーディオCDを作成した時、作成した内容に問題が無いかをチェックする場面ではラジカセが役立ちます。再生できること、収録内容は適切なこと、音飛びしていないこと…これらを確認するために作業機を立ち上げるのは明らかにコスト不相応です。

とはいえ、CDを聴くまでのステップが少ないため、クラシックなどの音楽CDはラジカセを使って聴いています。
ただ、このラジカセも、相当年季が入って、再生時にエラーを起こすことがしばしば…そろそろ買い替え時ですかね。


楽曲制作承ります!

NRTサウンドは1曲より楽曲制作を請け負います。
フォームもしくはEメールにてお問い合わせください。

新年のご挨拶2024

皆さん、新年あけまして、おはようございます。

2024年になりました。
今年は「辰年」ということで、いろいろな「”たつ”年」になればと思います。

・立つ:新しい案件の獲得、案件獲得の戦略の確立
・断つ:悪い流れ、悪い習慣を断つ
・龍:龍勢のように力強く

去年は多忙が続き、あちこちに奔走した1年でしたが、それ故にブログ更新が滞るなどの影響が出るなど、安定した運営に課題を残す1年でした。特に9月ごろに新しいプランを出すと公言したにもかかわらず、サービスインすら見えていません。
今年は業務のピークの有無にかかわらず、安定した運営と、安定した請負ができるようにインフラ整備から取り組んでいきたいと思っています。

今年のロードマップですが…

●NRTSサイトリニューアル
・新プランリリース
・個人・法人テーブル導入
・問合せ窓口整備
●ココナラ展開の活性化
・NRTSとは違った請負プランのリリース
●オーディオストック楽曲販売
・季節ネタの新曲リリース

こんな感じで、小回りの利く展開を目指していこうと思っています。
特に「個人テーブル導入」という、楽曲制作請負を個人レベルに対しても開くことで、楽曲制作請負の可能性を広めていくことに期待しています。

また、サイトのリニューアルについては、箇条書きで挙げた内容のみでなく、ウェブサイトを訪れるということはどういうことなのかを意識した、サイトのコンテンツそのものから見直す大掛かりなものになりそうです。
近年、SNSでの情報発信が主流となり、過去のように頻繁にウェブサイトを更新する必要性はなくなりました。ウェブサイトに対しては情報の真新しさを求めてアクセスするよりも、本棚の辞書のように必要な情報を適宜引き出すためのアーカイブ的な位置づけに近づいています。
それに立ち返り、ウェブサイトを訪れ、情報を収集し、必要に応じて問合せを行う一連のシナリオに適ったウェブサイトである必要があると考え、リニューアルを目指しています。

今年は年始早々、衝撃的な事件が相次いでいますが、過剰な情報に惑わされず、落ち着いて進んでいきましょう。


楽曲制作承ります!

NRTサウンドは1曲より楽曲制作を請け負います。
フォームもしくはEメールにてお問い合わせください。