プレミアム楽曲集 職場に音楽を導入するメリット->

プレミアム楽曲集とは

仕事場に、飲食店に、私生活に…様々な場面で導入しやすい楽曲集です。

全3種類の楽曲集は、いずれも商業利用可能、許諾フリー、 なおかつ導入する現場の雰囲気に即した楽曲のジャンルで統一されているので、選曲に迷わず、簡単に導入できて便利です!

早速作品について確認する→

音楽導入のメリット

職場に、店舗に、イベント会場に…様々な場所に音楽が流れているといいと思う人は多いですが、ではなぜ、音楽が流れているといいのでしょうか。

音楽は、注目を集める

放送で知らせる前にはチャイムが鳴ります。福引で当たりが出た時に鐘を鳴らせば、 思わずその方向に顔が向いてしまうもの。喧騒以外の音が鳴れば、人の耳はそちらに焦点が当てられます。

それと同様に、店先やイベント出展の際に音楽が流れていれば、「音楽が流れている…何かな?」と、客の興味を惹き、 視線を向けさせることができます。自分の店に気づいてもらうことは、商売の第一歩です。

店の魅力を高める

ただ音楽を導入すればいいわけではありません。 店の雰囲気やコンセプトに沿った楽曲を使うことで、店の魅力を、目で、肌で、そして耳で、顧客に伝えることができます。

店で取扱うもの、店のコンセプト、客の耳に飛び込む音楽が、顧客の求めるものと一致することで、 「あっ、この店、いいな!」と、ポジティブな印象を与えることに貢献します。

客層と店をマッチングさせる

経営方針と相性のいい客層を呼びこむことで売上アップが期待できます。 しかし、主要な客層と店の雰囲気がマッチしなければ、店に入ろうとせず、入ってもすぐに回れ右をされてしまいます。

主要な客層が好む音楽を選ぶことが、主要な客層を惹きつける力になるでしょう。

顧客の心に働く

音楽の種類、速さ、雰囲気によって、顧客の心理状態に働きかけ、売上に影響を及ぼすという論文があるくらいです。

顧客に店内でゆっくりしてほしいなら、ゆったりとした音楽を、購買欲を刺激したいのであれば、リズミカルな曲、 といった、曲の使い分けで顧客心理を有利に動かすこともできるでしょう。

顧客の記憶と店を紐付ける

顧客との縁は何も一期一会とは限りません。良い印象が残れば、あの時店で流れていた音楽と似たような音楽をふと耳にした時、 「そういえば、こんな店があったな…」と記憶が蘇り、再び足を運ばせるかもしれません。もちろん、その時には、顧客1人だけであるとは限りません。

※本記事はプレミアム楽曲集、および音楽の導入により、効率のアップや業績の向上、売上アップを謳うものではありません。

そんな、簡単お手軽に仕事場に音楽を導入できる、プレミアム楽曲集

どうぞ、ご検討下さい!

NEXT
音楽の導入に立ちはだかる問題→

プレミアム楽曲集紹介

ジャケット画像を押下で各作品の紹介ページに移動します。

Volume1 Rest Volume2 Uptempo Volume3 Luxury Strings

購入はこちら

BASE Webshopにて販売中です。


見積もり、お問合せ、お申込みはこちら

本フォーム、もしくはEメールをご利用下さい。

下記入力項目は全て必須事項です。

お名前(代表者名・団体名・サークル名など)

連絡用メールアドレス

お問合せ内容

お問合せ詳細(500字以内)

お見積り、申込みについては、用途、曲数、納期をご記入下さい

音楽関係の営業については、可能な仕事と目安となる料金、関連する作品や自サイトなどへのURLをお忘れなくご記載ください。

※音楽制作に関係のない営業についてはお断りしております。


全項目を記入しましたら、こちらを押下していただくと、内容の確認に移ります。
入力内容確認後、問題なければ、『送信する』を押下して下さい。

送信いただいた各種情報につきましては、一連の問合せ業務について利用し、それ以外の用途には利用いたしません。

なお、制作する楽曲に関する資料については、トラブル防止のため、問合せ段階での送信はお控え下さい。

Eメールで問合せ