見積からお支払いまで

それなりに情報が多いので、見たい情報をクリックしてください

フローチャート

クリックしてご覧ください

フローチャート フローチャート

1.見積り・交渉・発注

i. 用途から制作プランを選びます

町興しのための音楽制作を例にとっても、 イベントで使うBGMを作るのか、観光用動画のBGMを作るのか、 ご当地アイドルへの楽曲提供をするのかで、プランが分かれます。

ii. 納期を確認します

希望納期と制作期間をご確認ください。 特に、ボーカル曲やボイスミックスなど、別途録音するパートの受領が遅れると、その分だけ作業が遅延します。 ファイル到着の遅延に伴う納期の遅れについては責任を負いかねます、ご注意ください。

iii. 見積請求、または予算の提示

見積り・依頼共に、お問い合わせフォームまたはメールに必要事項を記入の上、見積もりをご請求ください。 制作料金がある程度決まっている場合、報酬額をご提示の上、お申し込みください。

iv. 見積の提示・交渉

見積もりを記したメールが届きます。 提示額で問題なければ、同意を頂いた上で案件が成立、制作に入ります。

納期は案件成立日を起点とします、ご注意ください。

v. 仕様書などの提出

ワード、エクセル、メモ帳、メール本文などの文書形式で問題ありません。

ボーカル曲は楽譜や鼻歌の録音など、メロディが判るもの、動画用音楽は圧縮動画ファイルをご用意ください。

案件成立の際、ご連絡先を頂戴します。予め、ご了承ください。

2.作業の流れ

作曲と編曲

受け取った仕様書や譜面などから、楽曲の方向性を決めます。楽曲の構成やメロディラインの作曲、楽器編成などがまとまったら、作業機での制作に入ります。

作業機上での制作

作業機上での制作

ドラム、ベース、ギター、ピアノ、オーケストラ楽器… 楽曲を担う各パートについて、記譜するように音を入力していきます。

再生しながら、入力ミスや漏れを修正したり、音色を見なおしたり、手直しをしていきます。

試聴用ファイルの提示

試聴用ファイルをメールにてご案内します。問題がなければそのまま作業を続行し、 細かな改善要求がある場合は、それを吟味した上で作業を進めます。

3.仕上げ・完成

ミックス・マスタリング

ミックス・マスタリング

各楽器の音量調整、音質の調整をし、聴きやすいよう調整します。 その後、マスタリングをして、音量調整や楽曲全体の最終調整を行います。

楽曲の完成

マスタリングが完了し、楽曲は完成に至ります。 完成稿の試聴用ファイルをメールにてご案内し、問題がなければ納品に至ります。

4.納品・振込~完了

楽曲の納品

入金と納品

希望された納品形態で納品します。郵送は納品に時間がかかるので予めご注意ください。

郵送の場合、希望の方には納品書・請求書を同封いたします。

お振り込み

納品後、メールにて制作金額の振込をご案内いたします。お振り込みは2週間以上先の15日もしくは月末が期限となります (土日の場合は翌週月曜まで)。

振込までに1ヶ月以上かかる場合は依頼の際にお知らせください。

案件の終了

納金を確認後、その旨を報告するメールを出します。以上で案件は終了となります。

納品後の細かな修正につきましては、納品後1ヶ月以内を有効期間とさせていただきます。 それを過ぎてからの修正要求は、追加料金を頂戴します、ご了承ください。

△TOPに戻る△

フォームより
問合せ

メールで
問合せ

特定商取引法に関する表記

プライバシー・ポリシー

前ページに戻る